スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すげ 

近くに座った若い男の人、
この時間に牛丼メガ盛りにマヨネーズ2つ乗せだよ。

若いな~

わしにはムリだわ~

アタマモヤモヤ 

1日すっきりしない。
下の娘に強くあたっちゃってて
(原因は他にも色々あるんだが)
昨日嫁にいろいろ言われたんで、自覚しました。
自分自身の認識としては大丈夫なラインだったんだが
改めて考えると、思ったよりダメ。

気分転換しなくちゃ。

くらいホーム 

我が家は明るいですよ、お間違えなく。

名鉄の新瀬戸駅のホームが、くらいの。
終電もおわってやんの、…ちぇっ(┳◇┳)

早速 

自民党の傍若無人な振る舞いがドンドン出てきた。

自民党に票入れた人は、こういうの、どう思って見てるんだろ。

最近の新聞の批判っぷり、すごいでしょ?
ああいった記事を読んで、自民党に票を入れた人はどう感じるんだろ。

地固めとか、外堀埋めるのとか、うまく騙して丸め込んでくのが、
安倍さんとその周りの人たちはウマすぎるんだよ。
本質をズラして議論してるふりしながら、
反対意見とかはウマくケムにまいて、
その一つの事が次に何を成すための布石なのか、
誰かが訴えても、論点をずらして終わり。
政治のトップだから、そりゃ自分の思うところを成すために
どうにかしていくのは当たり前だし、
その一点だけにおいては何の反論もないよ。

でも、民主主義的でもなければ
議会が存在する意味すら見いだせないあの手法に、
みんな疑問を感じないのかなぁ?


これから先に、今の事例一つ一つが何に繋がっていくのか、
先を見て警告する意見があちこちで目に入るけど、
誰が真摯に向き合うと思う?

こんなに国民を無視して、税金を好き勝手やられてるのに、
投票した人ってどう感じてるの?
こんなこと何度も何度もやられてるのに
腹が立たないのかな?


だから代わりがいるかっていうと、今は確かに適任者はいないかも。

福島原発事故の時に国民には『直ちに問題はない』とか言いながら
家族を遠くに逃がしていた枝野とか、
もともと論外な人員も多いし。

愛知6区の住民として 

アンチ自民ではあるけど、
個人的な思いとしては、丹羽さんじゃない方がうれしかった。

わしは小1の終わりに名古屋から春日井に引っ越してきたんだが、
丹羽さんの爺さんの家があまりにもデカくてショックだったのを
名前を見る度にいつもいつも思い出す。

自分が知ってる庶民の家とは随分かけ離れた、
いかにも金持ってます、という家。
中の生活が伺われない高い塀と大きな門構え、
手の入った庭と大きな家。
小さいながらにも、
「ここは格が違う」と思わざるを得ないつくりだった。

うちは裕福じゃない方の側なんだが、
それでも不自由なく幸せに子供時代を送れたと、
当時も今もかわらずに思ってる。
まあもちろん両親やら親類の尽力があるわけなんだがね。

小学校の時、どこかへ車で出かけるときに、ふと父が
「ここ、丹羽兵助(議員)の家だよ。」
と教えてくれた。

その時から、税金から給料もらって他人より良い生活送るなんて
国会議員になるような奴は市井の敵だ、と
近くを通る度に何度も何度も思ってたのを
今だに鮮明に覚えてるわ。

まあもちろんだけど、きっと昔から土地持ってたりとか、
一朝一夕で成ったわけじゃないんだろうけどね。

それでも自分の見てきた議員なんて、
大局的な政治的優先順位を覆して、地元の小さな要望を
無理やり税金でかなえるイメージが強くて、
役所も「議員が口を出してきたらやらざるを得ない」
ってな感じで、それこそ忖度があるのが普通のことで、
(この辺は日本固有の良さを考えると当然っちゃあ当然なんで
あまりおかしいとかは思ってない部分だが)
もっと先を見据えたことに頭と金をつかってほしいと
よく思うのよね。


長くなったけど、結局なんだっていうと、
貧乏人のひがみなわけなんだよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。