超危険!恐怖体験レポート 

先日 ミE県 クワN市 ナガシM町 に建設された
とある施設に行ってきたのだが、



…そこは危険な魔の巣窟だった…




そこから無事生きて帰ってきた方々の意見をネットで調べていたのだが、
「徹底攻略」と銘を打つサイトがあったので、
今後挑戦される方には、ぜひ参考にしてもらいたい。
一番下にリンクをはっておくことにしよう。



まずは下の写真を見てもらいたい。


危険だ。
非常に危険だ。
怪しい風貌のモンスターが、いたいけな子供たちに
今にも襲いかからんとしているではないか!

何故だ!
何故誰も止めないんだ!
しかも周りにいる大人たちは
逆にその様子を楽しんでいるかのようではないか!

しかも手前の男の子の服に注目して欲しい。

…むう、どこかで見たことのある絵柄のシャツだ。

きっと我々の気がつかないところで、
密かに信者を増やすべく秘密のミサが放送されているに違いない。

中京テレビの金曜朝10:25~あたりを特に避けておかねばいかん。






証拠写真 No.001



001.jpg



むむっ!

このにおいは何だ!

まるで食虫植物が獲物をふところに誘い込むかのような
このにおいは!



どうやらあの工場らしきところからだな。
これは今後の被害の拡大をおさえるためにも
調査しておかねばいかん!


しかし、堂々たるものだ。
このような危険な組織の工場にもかかわらず
看板には管理者の名前が記されているではないか。



「ジャムおじさんのパン工場」



はっ、そうか!
これは世を忍ぶ仮の姿、
きっとこの中では…ブルブル、口に出すのも恐ろしい!


どうやらこの施設には、
外から連れてこられた奴隷が多数働かされているようだ。
その証拠に、工程が前面ガラス張りでさらけだされている。

これは誰もが工場内を見られるように、
そしてその工程を監視できるように、

そう、影の管理者がこの労働者を監視するために違いない!


…なんだ!
何を作っているんだ!
ああ…もう…何といえばよいのか…

次々と顔のような物がつくられて、焼かれている。

「ただいま焼き上がりましたー!」

ああっ!
そんなことを口にしないでくれ!


それでも私は証拠写真を撮らなくてはいかん。
この真実を世に伝えるために!!



証拠写真 No.002




002.jpg



この笑顔が、もう涙なしでは見ていられない。



施設内に流れる音楽も、きっと洗脳が目的なんだろう。


「愛と勇気だけが友達」
誰も信じられなくなってもいいように。


「アンパンマンは君だ」
信者を陶酔させる文句に違いない。


「そうだ嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも」
ああ、はやくここから皆を救い出さなくては!




こんな恐ろしい施設だが、公式HPもあるらしい。
最後にこちらもリンクをはっておこう。

これらのサイトを閲覧するときには、
十分に注意をしておいてほしい。

パンが食べられなくならないよう祈る。





名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
名古屋アンパンマンミュージアム徹底攻略

スポンサーサイト

帰りました 

いやあ、風呂に入ってようやくさっぱりしたよ。
大浴場のないホテルだと、どうしても疲れが残りやすいね。
ユニットバスは疲れた体には合わないと思う。
 ニ ホ ン ジ ン ナ ラ オ フ ロ デ シ ョ !
 (↑ 1374)


純粋にディズニーの雰囲気たっぷりの
アリエルのマーメイドラグーンシアターとかも
もちろんいいんだけど、
最後に見てきたビックバンドビートとか
ハロウィンロッキンストリートとか
ああいうのが個人的には好みです。
ハロウィンのCDはムァイ入りだね。

今日は何の日? 

みんなだいすきチキンラーメンの日ー!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

チキンラーメンの誕生日ですよ。
新カテゴリまでつくっちゃったし
もうこの日のためにブログを立ち上げたとしか思えな(ぇ

しかも写真はりまくり実況中継か!
今日は今までで一番長いんじゃないかなぁ。


チキンラーメンとの思い出を語り始めたらきっと29年かかるんで
今日は割愛しますが
今回はいわゆる日清やきそば(乾麺)風の焼チキンについてのお話。

焼チキン1

発売を知ってから探した探した。
もう血眼になって這いずり回って。
守山のジャスコで見かけて即買い物かごへDIVE!!
焼チキン2

ちなみに中身はこんなん。
フライパン調理の焼きそばなのに、なぜかたまごポケットがw
同じラインでつくってやんのw

早速調理、の前にはまず儀式が。
味付乾麺でしかできない楽しみがここに!
焼チキン3

この細かいところをまずはそのままお口へ…
( ̄ー ̄)bむぐむぐ…ちょっと薄味だけど、んまい。
ん…薄味?

あ、そうか。スープの味付がいらないから、薄いんだ。


では本題へ。きょうは贅沢にたまご入りですよてっつぁんさん(←指名)
焼チキン4

まずはまぜまぜして、それから水。んで沸騰したら麺。
焼チキン5

ん~、くぼみが無意味だ…。
日清やきそば等の普通の乾麺と違って、チキンラーメンは2つ折になってないんで
「そのまま1分」まつらしい。
んでひっくりかえしてまぜまぜ。
焼チキン6

この、シビアな水の量が何ともいえず恐ろしい。
麺がカタマリのまま残るんじゃないだろうかと思わせぶりなギリギリ量で、
多くても少なくてもうまくいかないというこの融通の利かなさ。
どきどきしながらまぜまぜしまして、
焼チキン7

できあがりー。


味は、…うんうん、確かにチキンラーメンだ。
食感も味もたしかにそれなんだけど、
でも焼きそば。

しかも乾燥が速い!日清やきそばよりさらに早い!
ちょっとおいておくと、すぐに麺と麺がくっつき始めて、
食べにくいよ!おっかさん!(←じぶんでつくったのに)


でも楽しめました。
総評としては…やっぱり、いつものがいいね!うん。
やはりチキンラーメンは偉大だ!と一人感心してました。
すでに完全体なんだよ、チキンラーメンは。
焼チキン8

ごちそうさま。

今日はかんたんに 

コメントに返信しようとしたら、人大杉で入れなかったり、
日記書こうと思ったら、ほかの所を見てるうちに
結構時間がたっちゃったりとか、
なんだかするりといかない時、週末とかお盆とかを意識するわ。


面白かったですよ、夏の祭典。

結局一番好きなサークルさんはコピ新刊を落としてたんで、
もうほんとそこで
「今年の夏はここで終わった…_| ̄|○」
とか真剣に思ったけど、
気をとりなおして、チェックしたとこをひとさらいまわってきました。


特筆すべきは、サムシング吉松氏、知ってますかね。
買った本が一部折れてたんで、そのおわび、みたいな感じで
本人にサインを頂いちゃいました。
超ウレシイ!!!(‘∀‘)

よかった…神は我を見捨てなかった…

先日 

地元で花火大会がありまして、仕事の帰り道が混む混む。
1・2本道を外しても、ぜんぜんダメでした。
こっちは早く家に帰りたいのに、まったくメイワクな話だ。
花火の邪悪獣が出るよ。


夕食後に家の前から少しだけ花火見てました。
音と光にラグがあるんで、ちょっと距離を感じたけど、
結構楽しめた。
会場に行って間近で見るのもいいんだけど、これはこれで。

帰り道に川沿いの堤防でバーベキューやってる団体がいたけど、
あれ、かなりいいかも。
ちょうど周りは田んぼで、会場まで遮へい物もなさそうだし、
車道じゃない部分なんで、バーベキューにも問題なだそうだし。